5歳児を連れて、ハワイアンズのスプリングパーク「温泉大浴場パレス」に行ってきました!

夜のハワイアンズの入り口
5歳の娘を連れて、ハワイアンズの3階にある「温泉大浴場パレス」に行ってきました。

温泉の様子や、その時に気づいたことなどをまとめています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

必要な持ち物

・着替え
・バスタオル、フェイスタオル
・小銭(財布)

着てきた服や下着でそのまま帰る場合は、新しい着替えは必要ありません。

温泉なので、水着は必要ありません。

タオルは必要なので、温泉内で体を洗う時に使うフェイスタオルと、温泉を出る時に体を拭くためのバスタオルを持って行った方がいいです。

もし忘れた場合は、更衣室内の自販機で300円でタオルを売っています。

温泉から出たら水分が欲しくなるので、人数分のジュースが買えるようにお金は持っておきましょう。

プールと温泉を繋ぐ連絡通路には、アイスの販売機もあります。

温泉に入る前に

温泉の入り口のすぐ前に、お手洗いがありました。

子供が急にトイレに行きたくなった時、すぐに行けたので助かりました。

また、入り口のすぐ左には小さな棚があります。

そこにフェイスタオルを入れておいて、温泉から出た時に体を拭くことができました。

ただし、蓋も何もないので、間違って持って行かれてしまうかもしれません。

なくなっても大丈夫なものを置きましょう。

赤ちゃんは入れる?

赤ちゃんも入れます。

水着で入るスパガーデンパレオや、スプリングタウンはダメですが、裸で入る温泉は大丈夫です。

身体を洗う洗い場には、アップリカのベビーバスチェアがありました。

これは、まだ首が据わっていない赤ちゃんから、腰の据わった赤ちゃんにも使えるお風呂用のベビーチェアです。

赤ちゃんを歓迎している様子が伝わってきました。

>アップリカ はじめてのお風呂から使えるバスチェア【チラシ】

価格:3,979円
(2017/3/2 11:46時点)

温泉の種類は?

みかげ風呂、ヒノキ風呂、打たせ湯、ジャグジー、寝湯、露天風呂、サウナがあります。

5歳の娘も「次はこれ、もう一回ここ入りたい」といった感じで、楽しく入っていました。

特に打たせ湯と露天風呂が気に入ったようで、二回ほど入りに行きました。

更衣室にあるものは?

100円のロッカー
ジュースの自販機
300円のタオルの自販機
ドライヤー
テレビ
扇風機
体重計
両替機
ベビーベッド

です。

ロッカーで小銭が必要ですが、両替機もあるので安心です。

体重計は、とってもレトロでアナログなタイプなので、細かい数字までは分かりません。

まとめ

棚やトイレの位置など、ちょっとした気遣いが嬉しかったです。

子供も楽しく入れる温泉でした。

おむつ外れが出来ていない赤ちゃんでも一緒に入れるので、ゆっくり楽しめる温泉でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする