ハワイアンズに小さい子供連れで行く際の持ち物リストをまとめてみました。

ハワイアンズの入り口
先日、2歳と5歳の娘を連れて、スパリゾートハワイアンズに行ってきました。

その際、あった方がいいと思ったものがあったので、持ち物としてまとめておきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

持ち物一覧

・水着(ラッシュガード)
・水遊びパンツ(オムツ)
・浮き輪
・バスタオル、フェイスタオル
・着れるタオルや上着
・メガネバンド
・ビニールバッグ
・小銭
・スマホケース

<宿泊もする場合>
・子供用お泊りグッズ

下記に、それぞれの必要な理由や売っている場所の説明をまとめています。

水着(ラッシュガード)

レンタルするなら必要ありません。

また、入場口を入ってすぐ左にあるショップ「サーファーズパラダイス」にて、水着やラッシュガードの販売も行っています。

ラッシュガードは本来なら日差しを遮るものですが、少しでも肌を隠したいという理由からか、男女ともに着ている方が結構いました。

特に女性に多かったように感じました。

>メール便送料無料 防水スマホケース タトゥーシール付き 水着用 ラッシュガード レディース 長袖 UVパーカー

価格:1,980円
(2017/3/2 00:36時点)

水遊びパンツ

おむつ外れをしていない子はつける必要があります。

ホテルハワイアンズの売店「パナパナ」と、プールサイド横にある売店にも売っていますが、値段は690円と少し高めでした。

出来れば事前に購入していった方がいいです。

赤ちゃん本舗やべビザらスなら、通年売っているようです。

西松屋やバースデイ等は、夏季以外では売っていませんでした。

通常ひとつにつき3枚入りですが、宿泊して二日間がっつり遊ぶ場合は、3枚じゃ足りないかもしれません。

余裕をもった枚数を準備しておきましょう。

>ムーニー 水あそびパンツ 女の子用 Lサイズ 3枚【楽天24】【あす楽対応】

価格:495円
(2017/3/1 10:44時点)

浮き輪

浮き輪やビーチボールは、膨らませないで持って行けます。

子供用プール「ワイワイオハナ」のすぐ近くに、ぷらーんと紐がぶら下がっているので、その浮き輪空気入れを使えばすぐに膨らみます。

浮き輪の空気入れ、空気抜きともに無料です。

空気抜きは係の方に声を掛けなければいけないのがちょっと面倒ですが。

持ち物を減らしたい、レンタルで充分という方は、有料になりますが持って行かなくても大丈夫です。

バスタオル、フェイスタオル

プールから出て、軽食をとったりショーを観覧する際、身体を拭くためのタオルが必要になります。

ハワイアンズの公式ホテルに宿泊の際は、部屋にあるタオルを持ってくればいいですが、日帰りの場合は持って行きましょう。

忘れた場合は、ちょっと割高になりますが館内のショップに売っています。

着れるタオルや上着

ハワイアンズ内は温かいですが、水気を拭いただけではやはり寒いです。

上に何か来ていないと、食事やショーに集中出来ません。

プールサイドにロッカーがたくさんあるので、必要な時に取り出せるようにしておいた方がいいです。

>送料無料 ラップタオル 子供用 大人用 巻きタオル プールタオル こども用 697561

価格:1,480円
(2017/3/1 11:38時点)

メガネバンド

メガネをしている場合、メガネバンドが必要になります。

公式サイトにも、「眼鏡をご利用の際はメガネバンドをご利用ください」と書いてあります。

メガネバンドとは、スポーツをする際にメガネがずれ落ちないように支えておくバンドです。

付けていない人もいましたが、監視員に見つかって注意されてしまったら、いちいち購入しに行かなければいけません。

メガネバンドは、入場口左にある「サーファーズパラダイス」というショップで販売しています。

値段は540円でした。

事前に購入する場合は、ダイソーなどの100均やスポーツショップで売っています。

ただし、100均は作りがチープで使い方が書いていませんでした。

スポーツショップで購入したものは、作りはしっかりしていましたが、800円くらいしました。

当日買うか、事前に購入するかは、どちらでもいいと思います。

>郵送なら送料無料!メガネのズレ落ち防止に♪【SPALDING SPORTS BAND(スポルディングスポーツバンド)全3色】スポーツ用メガネバンド

価格:700円
(2017/3/1 11:13時点)

ビニールバッグ

プールサイドまで持ち物を持って行く際、水が中までしみないものでなければいけません。

スーパーの袋とかでも大丈夫です。

乾いた場所に置くから大丈夫、とエコバック等を使っていたら、いつのまにか湿っていました。

ロッカーに入れる入れないにしろ、ビニール製のバッグを持って行きましょう。

>宅配便送料無料 クリアバッグ レディース ハンドバッグ ビーチ プールバッグ トートバッグ 透明 ポーチ付き 大容量

価格:1,980円
(2017/3/1 11:20時点)

小銭

宿泊したら、ショップでの買い物は部屋付け出来ますが、ロッカーや自販機は現金しか使えません。

お財布はロッカーに預け、100円玉などを入れた小銭入れを用意しておいた方がいいでしょう。

水に濡れても大丈夫なように、ジップロック等に入れておいた方がいいかもしれません。

遊んでいる間に軽食等を買うつもりなら、1000円札をいくつか入れておいてもいいかもしれませんね。

スマホケース

防水スマホケースを持って行けば、プールで遊びながらでも写真撮影もできるし、ラインだって出来ちゃいます。

大勢で遊びに行ったら、広いのではぐれちゃう時もありますからね。

連絡手段がないと大変です。

防水スマホケースは入場してすぐ横のお店「サーファーズパラダイス」でも売っていますし、他の館内のショップでも売っています。

スマホケースにちょっとした紙幣や小銭を入れておくのもいいのかも?

>スマホ 防水ケース 全機種対応 スマホカバー Cellularline

価格:2,480円
(2017/3/1 11:44時点)

子供用お泊りグッズ

宿泊していく場合、子供ならではの持ち物も忘れずに持って行きましょう。

なお、大人はアメニティなども部屋に揃っているので、特に必要なものはないかと思います。

・子供用パジャマ
・体温計
・おむつ、おしりふき、使用済みおむつを入れるビニール袋
・離乳食やジュース
・子供用歯ブラシ
・除菌ナップ

宿泊の際に館内着は借りられますが、寝間着のようなものはありません。

寝る際にはちゃんとしたパジャマを着せたいですね。

体温計は、子供は元気に見えてもすぐに熱を出したりします。

宿泊中だからこそ、おかしいなと思ったらすぐに確認できるように持っていた方がいいです。

子供用歯ブラシは、アメニティにある歯ブラシだと大きすぎたり無かったりする場合がありますので、持って行った方がいいでしょう。

除菌ナップは、子供とのお出かけには必需品です。

子供はすぐにこぼすし汚すので、手や口を拭いたり、テーブルを拭いたりするのに必要です。

>除菌ナップ 60枚×2個パック

価格:322円
(2017/3/1 12:04時点)

宿泊予約するなら

ハワイアンズに行く際、お得に泊まりたいなら「じゃらん」がおすすめです。

トップページの「宿名・キーワードから探す」のところに「ハワイアンズ」と入れると、お得な宿泊プランのあるホテルがたくさん出てきます。
じゃらんトップページの「宿名、キーワードから探す」の場所を示している画像
宿泊した当日と翌日の2日間分使える、ハワイアンズ入場チケット付きの宿泊プランもたくさんありますので、好きなホテルを探してみて下さい。

期間によってはじゃらん限定のプランもありますので、是非活用してみてくださいね。

>>>じゃらんnet

まとめ

ちなみに、飲食物は持ち込み禁止、レジャーシートは使用禁止です。

サンダルは館内で借りれるので、エントランスの3階で借りれば大丈夫です。

他にも、自分の子供ならではの持ち物(おもちゃや安心毛布など)があったら、忘れないようにしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする