エンゼルドームのウォータースライダーと噴水広場の時間帯や年齢、利用方法などまとめ。

埼玉県春日部市にある児童館「エンゼルドーム」でも、水遊びの季節がやってきました。

ここでは二つの水遊びが楽しめますが、それぞれ対象年齢や遊び方などが違います。

それぞれの水遊びの遊び方を詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウォータースライダーの利用期間と時間帯

2018年は7月1日(日)~8月31日(金)です。

利用時間は一日4回。

11:00~11:50
12:00~12:50
13:00~13:50
14:00~14:50
です。

毎回入れ替え制になります。

各受付時間は、始まる時間の30分前からになります。

10:30~11:30
11:30~12:30
12:30~13:30
14:30~15:30
です。

しかし、毎回受付時刻前に長蛇の列ができるので、各定員の50人はすぐに埋まってしまいます。

その日にもよりますが、一回目の11時の回なら、10時過ぎには列ができます。

受付開始時刻である10:30には、ほぼ定員が埋まってしまいます。

もし定員である50人が埋まってしまったら、並んでいても受付できないので、また次の回に並びなおす事になります。

予約等も出来ないので、絶対にウォータースライダーをやりたいなら、受付開始時刻より10分~20分くらい前には並んでおいた方がいいです。

受付をしてリングをもらったら、開始時刻になるまでどこで何をしていてもOKです。

ウォータースライダーの利用の仕方

まずは、館内に行って児童館の入館受付をする必要があります。

そのあと、ウォータースライダーの受付をします。

そこで、氏名・当日の体温・健康状態・保護者の承認をします。

家で体温を計ってきていない場合、館内の受付の方で体温計を借りて体温を計る必要があります。

体温は家で計ってきておくと、スムーズに受付することが出来ます。

受付が済むと、リングを渡されるので、腕にはめておいてください。

このリングが腕にはまっていないと、スライダーで遊ぶことができません。

ウォータースライダーエリアの対象年齢

ウォータースライダーの対象は、オムツが完全に取れている子で、三歳~小学生までとなります。

三歳でも、オムツが取れていないとダメです。

水遊びパンツを履いていてもダメですよ。

基本的には保護者同伴です。

小学生だけで利用する場合は、事前に健康観察表というものを用意しなければいけません。

健康観察表は館内の受付で配っています。

体温と体調、保護者のサイン(承認印)を健康観察表に記入して、ウォータースライダー受付に提出して下さい。

ウォータースライダーの注意事項

スライダーエリアでは、水着の着用が必須です。

水着や着替え、タオルやビニール袋等の用意を忘れずにして下さい。

食べ物、おもちゃ、ペットボトル等の持ち込みは禁止です。

兄弟がいる場合でも、オムツの取れていない子や受付をしていない子は、お水に入ることは出来ません。

保護者の方がしっかりと見ていて下さい。

小学生だけで利用する場合、荷物は受付でお預かりが可能です。

ウォータースライダーの遊び方

春日部の児童館エンゼルドームのウォータースライダー

ウォータースライダーエリアに入ったら、職員の方のいう事に従って下さい。

下でぷかぷか浮かんで遊んでもよし、スライダーで滑ってもよしです。

スライダーで滑る場合は、階段の所にきちんと順番に並んでくださいね。
この際、小学生は一人で並べますが、未就学児は保護者と一緒に並ぶことになります。

角度がきつい方とゆるやかな方があるので、滑りたい方を職員さんに言ってから滑って下さい。

スライダーの下の水色の部分には乗らないようにしましょう。

ウォータースライダーでの保護者

自分の子供はしっかり見ておいてあげて下さい。

職員さんは、スライダーの確認をしているので、下で自由に遊んでいる子たちまで目がまわりません。

保護者はずっと子供を見守っている必要があるので、必要なら以下の持ち物を持ってきた方がいいでしょう。

帽子
うちわ
日傘
レジャーシート
折り畳み椅子

ベンチはありますが、数が少ないので腰を下ろせるものがあった方が楽です。

足の裏が熱くなるので、裸足であれば多少水に入っても大丈夫です。
足が水に入っている様子
その際、あまり近くに行き過ぎると、水しぶきがかかることもあるので注意しましょう。

私の時も、元気な子がばしゃばしゃと水を跳ねさせていたので、だいぶ濡れてしまいました。

暑いからすぐ乾きましたけどね。
服に水がはねた様子

噴水広場について

春日部の児童館エンゼルドームの噴水広場
噴水広場では全年齢の子供が遊べます。

2018年の利用期間は、6月1日(金)~9月30日(日)までです。

児童館の入館受付をしたら、自由に遊ぶことが出来ます。

利用時間は10:30~11:30と、13:00~15:00です。

ここでの利用方法は、裸足、全裸不可のふたつになります。

水着でなくてもいいし、水遊びパンツも指定されていません。

ただ、普通のオムツの子が遊んだら、水を吸ってオムツが大変な事になるんですが…

なるべくなら、水遊びパンツを履かせてあげた方がいいですね。

走ったりせずに、安全に遊んでください。

噴水だから溺れることもないし、水遊びデビューにぴったりな場所です。

保護者の持ち物はレジャーシートや着替え、日傘や帽子があると便利です。

さいごに

夏は暑いので、毎年水遊びをする場所を探し回っています。

ここ児童館の水遊びなら、無料で満足できる水遊びが出来るので、毎回利用してしまっています。

親が水着になる必要もないですしね。

小さい頃は噴水広場でばかり遊んでいましたが、オムツが取れてからはウォータースライダーばかりになりました。

せっかくの施設なので、よかったら是非利用してみて下さいね。

「エンゼルドーム」は大きい遊具や定期イベントがあっておすすめ!大人も子供も満足できる場所です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする