「庄和総合公園」の小川で水遊び!大きな噴水もあって小さい子から大きい子まで楽しめます。

5歳の娘と一緒に、庄和総合公園の小川と噴水で水遊びをしてきました。

必要な持ち物や禁止事項などをまとめています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつから遊べるの?

庄和総合公園の小川
小川が流れているだけなので、いつでも遊ぶことが出来ます。

秋や冬に入る人はいませんが、5月頃から暑くなってくるので、靴を脱いで入る人も多くなります。

遊び方

庄和総合公園の小川
靴を脱いだり、サンダルのまま小川に入って歩いて遊びます。

小川は長く続いているので、みんな水の中を歩くのを楽しんでいました。

大きい石がたくさんあるので、その上に乗って小川を通る人もたくさんいます。

また、公園の奥に行くと、噴水があります。
庄和総合公園の噴水広場
こちらで遊ぶ場合は、頭から水をかぶることになりますので、全身濡れます。

着替えか水着を用意して、思い切りびしょ濡れになって遊ぶと楽しいです。

こちらの周りで保護者が見守る場合は、影がないので日傘などの日除け対策をしていきましょう。

必要な持ち物

・足を拭くタオル
・濡れたタオルを入れるビニール袋
・レジャーシートかテント
・着替えか水着

小川だけなら足を拭くタオルだけで平気だと思います。

サンダルで行ってそのまま小川に入り、自然乾燥するならタオルも必要ないかもしれません。

ここは木がたくさんあり、小川の周りにも木陰がたくさんあるので、テントじゃなくレジャーシートだけでも充分涼しく過ごせます。

バーベキュー広場があり、バーベキューをしている人たちもたくさんいました。

また、そのほかにもお弁当を持ってのんびりしている人たちがたくさんいましたので、昼食を持ってきた方がより楽しく過ごせると思います。

自販機はアイスとジュースがあり、たまに唐揚げやフランクフルトなどを売りにケータリングカーも来ています。

禁止事項や注意事項は?

特にありません。

公式サイトや公園内の看板にも、水遊びについての禁止事項や注意事項はありませんでした。

水深10㎝もない浅い小川なので、靴を脱いで足をつけて歩くだけの子が多く、そんなに激しく遊べるような感じじゃないからかもしれません。

しかし、たまにおもちゃの水鉄砲のようなものを使って全身びしょ濡れになったりしていた子もいましたので、はしゃぐとかなり濡れる場合もあります。

また、ペットのわんちゃんも小川で水浴びしていたりしていました。

特に動物禁止の記述もなかったので、問題ないかと思います。

水遊びパンツについての記述もありませんでした。

でも普通に遊んでいたら足くらいしか濡れないので、あまり関係ないのかもしれません。

水遊びに飽きたら

庄和総合公園の芝生広場
水遊びに飽きたら、広い芝生広場でバドミントンやボール遊びをするのもおすすめです。

また、アスレチックやターザンロープもあります。
庄和総合公園のアスレチック
庄和総合公園のターザンロープ

幼稚園くらいの子には少し難しいものもありますが、身体を動かして元気に遊べますよ。

まとめ

木陰が多く涼しい公園なので、のんびり小川で水遊びすると子どもも楽しいし、大人も癒されます。

水遊びも小川と噴水の2つあるし、芝生広場やアスレチックもあるので、色々な遊びを楽しめて一日中子供を楽しませてあげられる公園だと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする