4歳の誕生日に買った「アンパンマンカラーパッドプラス」がまだまだ現役です!一年使った感想まとめ。

アンパンマンカラーパッドプラス
長女の4歳の誕生日に買ったアンパンマンカラーパッドプラスが、一年以上たった今でもうちではまだ現役です。

しょっちゅう遊んでいます。

ちょっとお高いおもちゃですが、買ってよかった!と思ったのでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンパンマンカラーパッドプラスとは

2015年8月に発売されたタッチパネル式のタブレット型おもちゃで、カラー液晶画面を付属のペンでタッチして遊びます。

遊べるメニューはなんど110メニュー。

おえかきやお料理を作るゲーム、ひらがなや数字の学習メニューなど、さまざまなメニューがあるのでいつまでも飽きずに遊べます。

対象年齢も1歳半からなので、小さなうちから長く遊ぶことが出来ます。

気になるお値段は14,904円(税込)。

ネットショップによっては1万円前後で販売しています。

イオンのおもちゃコーナーに行くと、たまに体験コーナーがあり、遊ぶこともできますよ。
浦和美園イオンで小さい子供が遊べる場所5選紹介【有料・無料】

いつまでも楽しんで遊んでる

2015年12月に購入したのですが、今でもしょっちゅう遊んでいます。

同じ時期に購入した、プリキュアのスカーレットバイオリンなんてもう全然遊んでいませんし、2016年12月にクリスマスプレゼントとしてもらったメルちゃんのフードコートも、ほとんど遊んでいる様子がありません。

とにかくおもちゃというのは流行り廃れがあるし、次々に新しいものがあるから、同じもので遊び続けるという事は難しいです。

しかし、何故かアンパンマンカラーパッドプラスはいつまでも遊んでいます。

やはり、現代っ子が好きなタブレット式だからなのかな?と思います。

あとは、対象年齢が広いからですかね。

小さい子も遊べるし、ある程度大きくなってきても、成長に合わせて楽しめるメニューがたくさんあるおかげです。

勝手にひらがなや数字を覚え、足し算などを学習する

アンパンマンカラーパッドプラスで「く」はどこかな?の表示をしている画面
「『く』はどこかな?」

など、液晶画面の文章と、音声で、ひらがなを覚えるお勉強が出来ます。

下の子はまだ2歳ですが、アンパンマンカラーパッドプラスで勝手にひらがなを学習してました。

あとは、「りんごをタッチして、1から10まで数えてみよう」とか、「ひらがなを書いてみよう」とか。
ひらがなの「い」とカタカナの「イ」の画面のアンパンマンカラーパッドプラス
ひらがなとカタカナのお勉強もできます。

ひらがなをなぞって練習するメニューもあるので、もう5歳になった長女は、タッチペンで書けたひらがなをよく見せに来てくれます。

それから、なんと足し算引き算もやっています。
足し算の画面のアンパンマンカラーパッドプラス
簡単な足し算引き算なので、ほうっておいたら一人で勝手に学習していました。

さすがに2歳にはまだ出来ませんが、4~5歳だともうある程度分かるようです。

ここからひらがなや数字に興味を持ってくれたので、とても助かりました。

5歳と2歳が取り合う

うちには5歳と2歳の二人の子供がいますが、しょっちゅうアンパンマンカラーパッドプラスを取り合っています。

どっちの年齢にしても、楽しく遊べるからだと思います。

3歳も年齢が離れていても取り合いになるほどのおもちゃも、なかなかないと思います。

電池の消耗は激しい

よく遊んでいると、すぐに電池がなくなります。

2~3日に一回、電池を入れ替えています。

もう勘弁…と思いつつも、遊ばなくなったおもちゃたちの事を考えると、こんなにも熱心に遊んでくれるだけいいか…と思ってしまいます。

いちいちネジで電池の蓋開けるのは面倒なので、そろそろアダプターを購入するべきかも?と思っています。

「電池がなくなったから、今日はおしまいね!」の技は使えなくなりますが、毎回電池を購入する手間を考えると、充電した方がいいかもしれません。

バンダイ ACアダプター Bタイプ (妖怪Pad S、アンパンマンカラーパッド対応)

価格:1,720円
(2017/2/3 14:19時点)

まとめ

ちょっと高いので、買う時は躊躇しましたが、いざ買ってみると高いだけあるな、という感じでした。

他のおもちゃは本当にもう飽きてしまって遊ばないので、遊び続けているのはアンパンマンカラーパッドプラスだけです。

電池の取り換えだけはかなり面倒ですが、遊ばなくなるおもちゃを見るとつらいので、これだけは買ってよかったと思いました。

また、ひらがなや足し算などの学習を遊び感覚でやっているのも親としては助かります。

総合して、かなりオススメなおもちゃなので、迷っている方は買ってみて損はないかと思いますよ。

バンダイ アンパンマンカラーパッドプラス

価格:9,770円
(2017/2/3 14:18時点)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする