「岩槻城址公園」は、遊具が年齢別に分かれているので、上の子も下の子も楽しく遊べます。池や橋もあるので、お散歩だけでも大満足!


埼玉県の岩槻区にある「岩槻城址公園」は、岩槻城の跡地を利用して作られた公園です。

それゆえ敷地は広く、遊具だけでなく池や散策路なんかもある、歩くだけで楽しめるところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小さい子向けの遊具や砂場


よちよちの小さい子が遊べるくらいの遊具がいくつかあります。

小さいから自分の足で階段を上って、滑り台を滑ることが出来ます。

スプリング遊具もいくつかあります。

自分で乗れない子は、お父さんお母さんに乗せてもらってくださいね。

遊具に囲まれる形で、広くて大きいお砂場もあります。

たくさんのお友達が遊んでいても、窮屈しない広さです。

おもちゃはないので、お砂場道具は自分で持ってきてくださいね。

お友達のものと混ざらないよう、名前の記入を忘れずに。

【 バケツ 砂型 スコップ ジョウロ 】アヒルちゃんのバケツセット【 お砂場セット】

価格:345円
(2017/1/11 12:20時点)

大型複合遊具は大きい子向け


大型遊具はちょっとレベルが高いので、幼稚園~小学生以上の子供向けです。

色々くっついていて、長さのある遊具ですよ。

遊ぶには、ある程度体が大きくなって、力もついていないと難しいです。

スタート地点も普通の階段ではなく、ちょっとよじ登る感じになっています。

幼稚園くらいの子供が遊ぶ場合、保護者の方は目を離さないであげて下さいね。

途中まで登ったはいいけど、力尽きて動けなくなるなんてこともあります。

広い芝生


遊具のあるわんぱく広場の隣には、広い芝生の広場があります。

レジャーシートやテントを広げて、持ってきたお弁当を食べるのにはもってこいです。

サッカーなど激しいボール遊びは禁止されているのですが、小さい子がぽんぽんボールで遊ぶ分には問題ないかと思います。

芝生で遊ぶときは、周りの人に注意して遊んでくださいね。

池や橋


公園内の池には、カモや亀、鯉などがいます。

水辺の生き物を見るだけでも楽しいですし、癒されますね。


ギザギザの赤い橋があるので、この橋を通って池を眺めるのもおすすめです。

天気のいい時ですと、亀が日向ぼっこをして、甲羅干ししている姿を見ることもできますよ。

散策路をお散歩


池から少し離れたところにある階段を下りると、昔のお城の堀の部分が散策路になっており、散歩することが出来ます。

普通の道と違って緑に囲まれた中を歩くのは、秘密の小道を探検しているようなワクワクした気分になれます。

普通の公園にはない、まるで森の中にいる気分です。

「昔、ここは堀だったんだよ、堀っていうのはね…」と子供さんに説明しながら歩くと、さらに興味関心が増すのではないでしょうか。

堀ではない、ただの池の周りも広い道になっていますので、ここを歩くだけでも充分お散歩になります。

ぐるっと回って、またわんぱく広場に戻って遊具で遊ぶのもいいかもしれません。

ちなみに、桜の季節になると、たくさんの桜が咲き乱れ、お花見客と屋台もたくさん来るんですよ。

駐車場について

駐車料金は無料です。

駐車場は、第一駐車場(78台)第二駐車場(150台)第三駐車場(63台)臨時駐車場(50台)があります。

わんぱく広場に一番近い駐車場は第二駐車場です。

お花見の時期には全体的に混みます。

逆に、特に何もない時期だと、閉まっていて利用できない駐車場もあります。

まとめ

こちらの公園は、年齢別の遊具の数もあるし、広い広場もあるからとっても遊びやすいです。

大人も子供と一緒に池や散策路を散歩したら、楽しめると思います。

様々な楽しみがある公園なので、是非一度行って見て下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする