「るなぱあく」はとにかく安い!子供も満足の楽しい遊園地でした。

161029_150901

群馬県前橋市にある前橋市中央児童遊園こと「るなぱあく」。

1歳からの小さな子供でも楽しめる、ちょっと小規模な遊園地です。

楽しいがぎゅっと詰まった素敵な遊園地、「るなぱあく」の魅力をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんなところ?

入場料は無料で、乗り物も一回50円と激安の遊園地です。

一回50円の大型遊具は8つ、それ以外に一回10円の小さな乗り物もあります。

乗り物の身長制限はなく、3歳以下の子供も付き添いがいたらすべての乗り物に乗ることが出来ます。

駐車場は?

西口に12台、東口に40台停められますが、休日はすぐにいっぱいになってしまいます。

土日祝日のみ、道路を挟んで東照宮前に臨時駐車場が出来ます。

また、前橋公園駐車場にも停めることが出来ます。

ここも休日にはいっぱいになってしまいますが、停めたらひょうたん池の横を通って、トンネルをくぐると「るなぱあく」です。

軽食は売ってる?

161029_152201

管理棟に売店があり、焼きそばやおでん、フランクフルトなどが売っています。

店頭になかったら、声を掛ければ作ってくれます。

15分くらい待つと出来上がりますので、取りに行きましょう。

また、土日などの休日には、3~6台ほどのキッチンカーが来ます。

窯焼きピザ、クレープ、ワッフル、フライドポテト、イカ焼き、コーヒーなどを販売しています。

台数が多い時は、管理棟前とウェーブスターライド付近に分かれていますので、食べたいものがあったら探してみましょう。

妊婦さんは注意

161029_154601

小さな子供も乗り物を楽しめる「るなぱあく」ですが、妊婦さんが乗れる大型遊具は一つしかありません。

なので、もし妊婦さん+3歳以下のお子さんだけが入場されたら、豆汽車にしか乗れませんのでご注意を。

一応、一回10円の木馬や小さい乗り物がありますので、そちらで遊ぶことは出来ます。

乗り物券が当日限りじゃない

一回50円の乗り物券ですが、有効期限が当日限りではありません。

例ですが、2016年10月に買った時は「2017年3月31日まで」となっていました。

11枚つづり(500円)を買ってしまい、うっかり使いきれなくても、また次に来た時に使えますね。

付き添いは無料

大型遊具に乗る際、満4歳未満の子供の付き添いは、無料です。※ただし付き添いは18歳以上

4歳一人+大人一人だと2枚必要ですが、3歳一人+大人一人だと1枚で済むというわけです。

バースデー特典

「るなぱあく」では、満4歳を迎えると、どの乗り物も一人で乗ることが出来るようになります。

それを記念して、4歳のお誕生日から一か月間は、何度でも、50円の乗り物全種類に一日一回ずつ、無料で乗ることが出来ます。

希望者は、管理棟受付にて申し込んでくださいね。

ハロウィンイベントに行った体験談

筆者の体験です。

2歳と4歳を連れて、ハロウィンイベントの日に行ってきました。

土曜日ということもあり、キッチンカーも混んでいて、クレープも列が出来、ピザは20分くらい待ちました。

この日は仮装かかぼちゃのグッズを身に着けると50円券が一枚もらえたようです。

ディズニーの人気キャラクターや、妖精や魔女といった、ちびっこの仮装姿がいくつか見られました。

また、じゃんけん大会やハロウィンフェイズペイントなどのイベントで盛り上がっていました。

4歳の娘も初めて付き添い無しで一人で遊具に乗ったりと、とても楽しかったようです。

小さな子供は大満足できるところだと思いますので、また是非行きたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする